記事一覧

2016-03-23 ダウジング
「面白そう!私でもやってみたい!」「・・・でも、ちゃんとしたやり方は知らないんだよなぁ。」これが私のダウジングへの第一印象でした。なんとなくテレビや雑誌で取り上げられたのを見たことがあるので、ぼんやりと「ダウジングとは、ヒモにぶら下げたもので何かを探すらしい」というような程度の知識はありました。しかし、きちんとした方法を私は知りません。そしてやってみたいけど、ぼんやりしたやり方ではやりたくないなぁと...

記事を読む

2016-03-16 ダウジング
「あれー?どこにしまったかな~?」私はおっちょこちょいの忘れん坊です。「ここに片付けたはず!」と思ってその場所をゴソゴソ探すのですが、そこにはない。「じゃあ、ここかなー?」そう思ってガチャガチャ探しても、やっぱりない。「もういい!探すの疲れたし、買うもん!!」遂に探すのをやめて、数日経った頃に違う物を探しているとひょっこり出てくる。これが日常茶飯事です。最近は旦那さんが、私の行動パターンを掴んだよ...

記事を読む

2016-03-14 ブログ
「ペンジュラムのこと、なんとなくわかった!」「私もペンジュラムを使ってみたい!」「でも、そのペンジュラムってドコで買えるの?」ペンジュラムに興味をもって、自分も欲しくなりました。でも、どこで買ったらいいのかわからない。そんな経験があります。「どうしたらいいかわからない」そんな時の、私の神頼みはネットサーフィン!いざ、検索です。何を選べばいいんだろう?ネットサーフィンをして、調べてみるとネットでも買...

記事を読む

2016-03-05 ブログ
「うーん、AとBで悩んで決まらない!!」こんな場面、ありませんか?どっちもいいんだけど、自分じゃどうにも答えが出ない。「悩んだ時に何か参考になるものがあるといいなー。」そんな時に効果的なアイテムがありますよ♪それはペンジュラムです。ペンジュラムってご存知ですか?簡単に説明すると、振り子のような物を使って自分の潜在意識にアクセスし、振り子の揺れ方で「YES」「NO」の答えを探るツールです。身近なもので作ると...

記事を読む

2016-02-28 ダウジング
「ダウジングって聞いたことあるけど、なんだろう」私がまだ学生だった頃、テレビか雑誌でダウジングをしている姿をみたことがありました。その時の私は、今ほど興味もなかったので「ふーん」と流し見で、記憶にぼんやり残る程度でした。現在は、私もペンジュラムを作ってご縁のある方に販売させて頂くようになりました。そうすると聞かれることがあるんです。「ペンジュラムとダウジングって違うんですか?」「ダウジングはなんで...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

初心者の私でも出来た!簡単ダウジング。


「面白そう!私でもやってみたい!」
「・・・でも、ちゃんとしたやり方は知らないんだよなぁ。」
これが私のダウジングへの第一印象でした。
なんとなくテレビや雑誌で取り上げられたのを見たことがあるので、ぼんやりと
「ダウジングとは、ヒモにぶら下げたもので何かを探すらしい」というような程度の知識は
ありました。
しかし、きちんとした方法を私は知りません。
そしてやってみたいけど、ぼんやりしたやり方ではやりたくないなぁとも考えていました。
せっかく興味もあるのによくわからないのはもったいない。

「よし!それなら調べてみよう!」

調べてみると、いろんな方法がありました。
その中でも私がわかりやすくて、成功した手法がありますのでちょっと
書いてみようと思います。

<h3>ダウジングのやり方</h3>

手書きで大丈夫ですので、わかりやすく十字を書いた図を用意してください。

IMG_1179.jpg
まず大きく深呼吸!
リラックスすることが大切です。
糸を自分のちょうどいいな、と感じる長さに持ったら肘をついてテーブルに肘を置きます。
そして、「YES」でも「はい」でもいいので、心の中でペンジュラムに呼びかけてみてください。
「YES」「YES」「YES」・・・・・。
何度も呼びかけていると、段々ペンジュラムが揺れてきます。
右回り、もしくは左回り。
あるいは斜めに動いたりして。
でも、どの動きも正解です。
それが今回の「YES」の動きです。
動く方向を覚えておいて、次は「NO」の動きも同じようにやってみます。

あまり揺れがわかりにくいときは、ペンジュラムに「私にもわかるように大きく動いてください」
そうお願いすると、振り子の揺れが少しずつ大きくなりますよ。

両方の動きがわかったらペンジュラムに質問タイム。
「今夜のメニューは肉料理がいいですか?」
「買い物は今日行った方がいいですか?」
「友人に連絡するのは、明日の方がいいですか?」
などなど、なんでもいいんです。
これが、ダウジングの方法のひとつです。
ほら、自分でも簡単にダウジング出来ちゃいました!

こういう簡単な質問から、段々とペンジュラムと仲良くなっていくといいですね。
そして自分のお気に入りのペンジュラムを買ってみたり、作ってみるのもいいと思います。
私も自分でダウジングをするようになって、ペンジュラムを手作りするまでになりましたよ。

そしてひとつ注意点を。
ダウジングをしている時に席を外したり、途中でダウジングを辞めて再開するとき。
もう一度最初から、「YES」「NO」チェックをしてくださいね。
前回の時と動きが変わっている可能性があります。

<h3>ダウジングがわかった!</h3>

これでダウジングやり方がわかりましたよねー。
些細なことから大事なことまで、自分の中で何か引っかかることがあれば
「あ、ダウジングでペンジュラムに聞いてみよう!」ってことも出来ますね。
私も実際にやってみましたが、最初は揺れがわかりにくいことが多かったです。
でも、段々と回数を重ねてみると揺れが徐々にですがわかるようになってきました。
これは仲良くなっていけばいくほど、いいのかも知れない!

ダウジングに興味を持つことがスタート地点。
そこから少しずつダウジングやペンジュラムというツールを使って、
自分の潜在意識とも仲良くなっていけますね。
私もダウジングの方法がわかったので、少しずつ自分の生活に取り込んでいけたら
楽しいだろうなーと感じています。
なんだか楽しみです!





 カテゴリ
 タグ
None

ダウジングでこんな事まで?!探し物は潜在意識とペンジュラムにお任せ♪

5e2502d866daa7618144cc97c191779c_s.jpg


「あれー?どこにしまったかな~?」

私はおっちょこちょいの忘れん坊です。
「ここに片付けたはず!」と思ってその場所をゴソゴソ探すのですが、そこにはない。
「じゃあ、ここかなー?」
そう思ってガチャガチャ探しても、やっぱりない。
「もういい!探すの疲れたし、買うもん!!」
遂に探すのをやめて、数日経った頃に違う物を探しているとひょっこり出てくる。
これが日常茶飯事です。
最近は旦那さんが、私の行動パターンを掴んだようで、私が片付けていそうな所を探してくれます。
するといとも簡単に「ほら、こんなところにあったよー」

うむむ。
出した場所に片付けるという習慣をつけることが大切!!
片付けマスターの方が、そう言っていたような記憶があります。
私もいつも使う物は気を付けているせいか、習慣が出来ているのです。
しかしシーズン品や、たまにしか出番のない物はいつも探しているように感じます。
「確かここにしまったような気がするのになぁ・・・」
毎年同じように探して、見つからなくて、諦めて…ひょっこり出てくる。
見つかった時には新しく買ってしまった後だったり、もう必要なくなってしまっていたり。
「探し物がすんなり見つかる魔法はないかしら。」
あまりにも探し下手な私が、色々考えていた時にピン!ときました。
「そうだ!私にはこれがあるではないか!!」
さて、その方法とは・・・?

せっかくならばトライしてみよう!



ぺンジュラムも自分で作った物を持っているし、ダウジングの方法もわかっています。
それならばダウジングで探し物は出来ないものだろうか?!と思いついた訳です。
私が持っているのは、L字型ではなくて振り子タイプ。
振り子を持って探し物が眠っていそうな部屋へ行きました。
そこで振り子をゼロの動かない状態にして、深呼吸。
「YES」「NO」の動きを確認します。
動きが確認できたところで、ペンジュラムに聞いてみます。
「この部屋に、○○はありますか?」
ペンジュラムが動かない、もしくは「NO」に揺れるのであればこの部屋ではない。

次の部屋へ移動!
さっきと同じように、また振り子をゼロの動かない状態にして深呼吸。
振り子の「YES」「NO」の動きを確認します。
部屋を動いたことで、もしかしたら振り子の動きが変わってしまってる可能性もあるな。
私はそう考えるので、面倒でも部屋を変えたら振り子の動きも再度確認するようにしました。
そして同じ質問。
「この部屋に、○○はありますか?」

この日は結局見つけられませんでした。
気持ちが焦ってしまっているというのもあったのでしょうが、
自分がまだ上手くペンジュラムを、使いこなせてなかったようです。
でもせっかく思い立ったのなら、ペンジュラムを使って見つけたい!
と、いうことで翌日、翌々日と諦めずにチャレンジ。
見つかるかなぁ、ダメかなぁ~。

探し始めて数日。
ペンジュラムがいつも曖昧に揺れる場所があったんですが、私はその曖昧さを「NO」のサインだと受け取っていました。
しかし、数日ペンジュラムに触れていた事で揺れ方の見極めが少しわかるようになっていたのです。
その日の私は、その曖昧に揺れる場所を探してみたんです。

ガサゴソ。
モゾモゾ。
ドタンバタン。
ガチャゴチョ。

はたから見れば、好きなおもちゃを探すのに必死になって、おもちゃ箱をひっくり返している子供です。
こんなのお母さんに見つかったら「こんなに散らかしてー!片付けなさーい!」
雷落とされちゃうレベル。

部屋を散らかして数分。
「あー!!ここに?!なんでー!!」
自分では絶対にしまわないであろう場所からひょっこりと、探し物が出てきたのです。
うーん、ダウジングすごい!!
ペンジュラムって便利!!
諦めずにトライし続けた自分を、褒めたくなりました。

私のその後の結果ですが少しずつ精度が上がってきているように感じます。
いちいち部屋を移動するのがめんどくさいよう。
そんな方は部屋の間取りを書いてみて、聞いてみるのがいいかと思われます。
私は絵心が全くないので、見取り図を描いてるうちにイライラしてしまってダメでした。
自分に合う方法で試してみるのがいいかも知れませんね。

私は忘れていても、私の潜在意識は覚えている



ダウジングは自分の潜在意識にアクセスして答えを出す方法です。
ペンジュラムは潜在意識にアクセスするためのツール。
いくら私が頭で考えてさっぱり思い出せなかったとしても、
私の潜在意識はしっかりと覚えていたんですねー。

自分の意識は、顕在意識は1%、潜在意識は99%

顕在意識というのは、私達が意識しているものです。
例えば自分で物事を決めたり、意識したり、判断したり、考えたりする事です。
潜在意識は逆に自分では意識してない部分と言われています。
呼吸したり、心臓を動かしたり生命に関わる部分や、何も考えずにぼーっとしている時にも潜在意識は働いています。

海に浮かぶ氷山の海面に少しだけ出ている部分。
その見えている部分が顕在意識。
目に見えない、海に沈んでいる大部分が潜在意識といえばわかりやすいでしょうか。
そして私達はその潜在意識を使えていないという話を聞いたことがあります。
99%もある潜在意識を使いこなせてないとは、もったいないですよね。
この99%のうちの数パーセントでもいいから、仲良くなれたら!
とても素敵だし、ものすごく活躍の幅も広がりそうな気がしませんか?
ペンジュラムを使って、ちょっとずつ亀の歩みの如くですが
仲良くなれるようになりたいなーと思っています。
なんだか潜在意識は偉大な魔法使いみたいですね!!




そんな潜在意識と仲良くなるツール、ペンジュラムを作ってます♪

石屋「Laule'a」
 カテゴリ
 タグ
None

決め手はこれ!ペンジュラムの選び方。

  •  投稿日:2016-03-14
  •  カテゴリ:ブログ
「ペンジュラムのこと、なんとなくわかった!」
「私もペンジュラムを使ってみたい!」
「でも、そのペンジュラムってドコで買えるの?」
ペンジュラムに興味をもって、自分も欲しくなりました。
でも、どこで買ったらいいのかわからない。
そんな経験があります。
「どうしたらいいかわからない」
そんな時の、私の神頼みはネットサーフィン!
いざ、検索です。

何を選べばいいんだろう?



ネットサーフィンをして、調べてみるとネットでも買えることがわかりました。
そして驚くのは、いろんな種類があることです。
TOPが水晶やローズクオーツ、アメジストなどパワーストーンを使っているもの。
メタルを使ってるもの。
はたまた木でできているもの。
いろんな種類や形、長さがありすぎて自分でもどこから手を付けていいのやら。
「うーん」
選べるものが多すぎて、逆に悩んでしまいました。
こういう時は実際に目で見て買いたい!
そう思いました。

ネットで調べると、実店舗での扱いのあるお店があったりパワーストーンを扱ってるお店でも
売っているところがありました。
実際に足を運んで自分でいろいろ見てみました。
予算やデザインの好みなど、色々ポイントはありますよねー。
「あー、これ可愛い!」
「こういうデザインもあるのかー」
見ればみるほど悩みます。
そしてどうしたらいいのか途方にくれている自分もいました。
そんな時に感じたこと。
実はこのポイントが一番重要だと感じたことがありました。

e3c9afb8fa0c923ce7c1e03647d69b68_s.jpg


自分を信じる!!



実店舗でもネットショップを見ていても、感じたこと。
それは「自分の直感を信じる!」ということ。
天然石のTOPがいいなぁ~と感じたら、それを選んでみる。
やっぱり自分がピンとくるものを選ぶというのが、一番正しい選択だったりします。
自分の目で見て、触れることが出来るのなら触感も加味して考えてみるのもいいと思います。
「他の人がこれがいいって言ってるから」とか
「あの人が持ってたこれ~」とか
「なんか違う気がするけど、予算的にこれかなぁ」なんてことも頭をよぎることがあります。

他にも
「なぁんかイマイチピンと来ないなぁ」なんて時もあるかも知れません。
そういう時は、選ぶタイミングじゃないと私は思っています。
あとは、体調や気分が良くない時。
これも避けた方がいいと思いますよ。
特にパワーストーンのTOPを選ぼうと思っている時は、気を付けた方がいいと思います。
相性の良くないものを選んでしまう可能性もありますので。

どんなものを選ぶとしても、自分の直感を信じてみてください。
それが今のあなたにとって、必要なものだと私は思います。
気が向いたら自分で作ってみるのも、楽しいと思いますしね。
私も最初の1本を探していたのですが、結局自分で作ってみました。
自分で作った1本は愛着も湧きますね。

そして、ひょんなことからペンジュラム作りを依頼されるようになって
ご縁のある方に少しずつですが販売をするようにまでになりました。
私がペンジュラムを作る時に心掛けていること。
「使うその人にとって、幸せの流れに乗って行けるお手伝いができるように」です。
少しでもそのお手伝いが出来れば、こんなに幸せなことってないですよねー。

買うもよし。
作るもよし。
まずは最初の1本を手に入れてみて、仲良くなっていくのも楽しいですよ♪


 カテゴリ
 タグ
None

ペンジュラムの効果を実感した、私の使い方。

  •  投稿日:2016-03-05
  •  カテゴリ:ブログ
3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s.jpg

「うーん、AとBで悩んで決まらない!!」
こんな場面、ありませんか?
どっちもいいんだけど、自分じゃどうにも答えが出ない。
「悩んだ時に何か参考になるものがあるといいなー。」
そんな時に効果的なアイテムがありますよ♪
それはペンジュラムです。

ペンジュラムってご存知ですか?
簡単に説明すると、振り子のような物を使って自分の潜在意識にアクセスし、
振り子の揺れ方で「YES」「NO」の答えを探るツールです。
身近なもので作るとしたら、5円玉や50円玉に糸を通して作れちゃったりします。
どうでしょうか?ピンっときましたか?

「あー、なんとなく聞いたことがあるかもしれない!」
そんな方もいるかも知れませんね。
「それを使うとどんなことがあるのか知ってますか?」と聞かれたら、どうでしょう。
「えーと・・・わかんないなぁ」って答える方が大半だと思います。
私も最初はそうでしたし、「どんな効果があるのか?って聞かれてもわかんなーい」って
思っていました。
ペンジュラムを持ってる人が身近にいなかったですし、
どういうことに使うのかわかりませんでしたもの。
今日は、私がペンジュラムを使ってみて「良かったな~」と思ったことを
書いてみようと思います。

悩んだ時のペンジュラム



「これ、私にとって必要なことなのかなぁ~?」とか。
「AとB、どっちにしよう?!」
「今度の連休にドライブに行きたいんだけど、東名方向と常磐方向どっちがいいかなぁ。」
「どっちも行きたいところがあるし、決め手に欠けるんだよなぁ~」
そんな場合。
ペンジュラムを使って、自分自身と相談!
ペンジュラムで潜在意識にアクセスして、今の自分が行ってみたいのはどこなのかが
わかります。

例えばこんな時。
「うーん。この会社の求人案内いいんだよなぁ~。ただ、私に向いてるかなぁ」
こういう時もペンジュラムを使って潜在意識にアクセス!
この転職の時は、私も実際にやってみたことがあります。
その時はペンジュラムを使って「私はこの会社の求人に申し込んだ方がいいですか?」と
聞きました。

結果は「NO」

申し込みたいけど、なんだか引っかかる。
最後のひと押しが欲しい!なんて時でしたので、妙に納得した記憶があります。
「こんな人生の大事な場面に使うのはちょっと・・・。」
なんて時は簡単に「今日のおやつはチョコとアイス、どっちがいいかなぁ」とか
「明日のデートの勝負服はこっちのコーデとあっちのコーデ、どっちにしよう!?」
そんな時にも使えると思います。
簡単なチョイスから人生の大事な選択まで。
どんな場面で使ってみるかは、あなた次第かも?!

上手に使って、気持ちもスッキリ!



ペンジュラムを使ってみて、私が感じた効果。
それは「これがあれば、悩む時間って大幅に減るかも知れない」
そう感じたことでした。

もちろんペンジュラムが出した答えが絶対ではないです。
そしてそれが全て100%正解なの?と聞かれると、それは自分がどれだけ
潜在意識と仲良くなっているか、それ次第だとも思います。
グルグルと自分の頭で考えて答えが出ない!
そういう時にペンジュラムを使うことで、自分の中でスッキリと踏ん切りがつくのであれば
私はいいんじゃないかなぁと思っています。

自分である程度考えてみても、どっちがいいのか決まらない、わからない。
そんな時にペンジュラムを使って悩む時間を減らし、気分を変える。
それで違うことに打ち込める。
これがペンジュラムの効果だったりするのかな?というのが私の感想です。
案ずるより産むが易し!
まずはご自分で使ってみるのが一番いいかも♪

そんな潜在意識と仲良くなるツール、ペンジュラムを作ってます♪
石屋「Laule'a」
 カテゴリ
 タグ
None

「違いはなんだ?」ダウジングとペンジュラムの関係とは?

8b9725501c9b6c727a3a88c9aacd6821_s.jpg
「ダウジングって聞いたことあるけど、なんだろう」
私がまだ学生だった頃、テレビか雑誌でダウジングをしている姿をみたことがありました。
その時の私は、今ほど興味もなかったので「ふーん」と流し見で、記憶にぼんやり残る程度でした。
現在は、私もペンジュラムを作ってご縁のある方に販売させて頂くようになりました。
そうすると聞かれることがあるんです。
「ペンジュラムとダウジングって違うんですか?」
「ダウジングはなんですか?」
改めて聞かれることが増えて初めて、私も「そういえばきちんと違いってわかっているのかな?」と
自分の知識に疑問を持つようになりました。
そこで、今回は「ペンジュラム」と「ダウジング」について調べてみよう思います。

違いはなんだろう?



「ダウジング」を調べてみると、こういう記述がありました。

「ダウジングとは、木や竹で出来た棒や針金、振り子などを使って目的のものを探す行為のこと。
はるか昔から水脈発見や油田の調査、温泉などを見つけることが出来る。
一般的には針金をL字に曲げたものを持って地表を歩くと、地下に埋まっている対象物(水脈など)を探し当てる。
最近では埋設された水道管を探すのに一部の水道局の職員さんが使いこなしていることもある。」

そして。

「ダウジングとは、人間の中に眠る潜在意識にアクセスして、物事の判断を行うことです。
本来の自分とのコミュニケーションを行って、自分の内なる声を聞くこと。
何が自分に合っているのか知りたい時、迷った時にダウジングをおこなえば本当の自分が求めているものが
何かを教えてくれるかも知れません」

なるほど~。
ダウジングは振り子や針金を使って昔から水脈などを見つけるための作業というか、行為だったんですね。
そして自分の潜在意識にアクセスして、自分の求めているものが何かを見つけることも出来る。
その行為のことをダウジングと呼ぶということですね。
これは調べて納得しました。
じゃあ、ペンジュラムはなんなのでしょう?
これも調べてみましょう。

「ペンジュラムとは。
 ダウジングを行う際に使用する、道具のこと。
 L字型に曲げた針金は振り子を使用する場合が多い。」
「潜在意識の声を聞くためのツールである」
という感じでした。
ダウジングは「調べる」という行動。
ペンジュラムは、ダウジングを行うために使う「道具」ということですね。
これでダウジングとペンジュラムの違いがはっきりしました。
違いがわかれば、気持ちもスッキリ!
これで違いを聞かれてもきちんと説明することが出来ますね。

はるか昔から使われてきたもの



今回きちんと調べてみたことで、ダウジングとペンジュラムの違いを
はっきりと知ることが出来ました。
「なんとなく違うのはわかるんだけど・・・?」程度の知識でしたので
調べてみて驚いたこともありました。
それははるか昔からダウジングが行われていたということです。
水脈や油田、温泉などを見つけるためのツールとして使われていたということにも驚きました。
それほど昔から、私達と密接なものだったんですね。
ますますダウジングに興味が湧きました。
さすがに温泉や水脈を探そう!とは思いませんが、自分が悩んだ時のツールとして
ダウジングを取り入れるのは、面白いなーと感じました。

まずはペンジュラムを使って、自分の潜在意識と仲良くなろうと思います♪

私のペンジュラムのショップです♪
石屋「Laule'a」
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。