昨日は年に一度のお茶会でした。
私は中学生の頃から茶道を習っているのですが。
習うっていっても、部活でしたが。
卒業後は教えて下さった先生のおうちまでお稽古に行って、
そのまま○×年続けております。
(年数は皆さんのご想像にお任せいたします・笑)

着物を来て、お手前して。
まぁ、発表会って言った方がわかりやすいですかね。

しっかし、毎年疲れますね。
普段味わえない空気を体感できるのは、とても自分の中の整理にもなります。
いやいや、浄化されるというか。
だから私には必要な時間ですね。

それはとてもいいのですが。
着物をきると、普段使わない筋肉をつかうのか、
筋肉痛になります。
足の裏の筋肉とか・・・
 カテゴリ
 タグ
None