スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ほう!れん!そう!

  •  投稿日:2012-06-22
  •  カテゴリ:ブログ
えー、社会人にはおなじみの「ほうれんそう」
(野菜にあらず)

「報告」「連絡」「相談」ってやつ。


これ、家庭でも大事だなぁと思います。

私と旦那さんの二人暮らしですが、もちろん冷蔵庫とかテレビなんてもんは
共用ですよね?当たり前だけど。

そこで食い違う部分があるんです、アタシタチ。

笑いのツボが違うのは出身が違うんだから、違っていいとして。
どうも私が納得いかないのは、「賞味期限」
これ、どうも私たち二人のなかでズレるんですよねー。


旦那さんはきっちり賞味期限内に消費するし、あまり冷蔵庫に物をつめたがらない。
逆に私は、意外に賞味期限ギリギリまで大事にとっときすぎてしまうし
冷蔵庫に、みっちりモノが詰まってないと安心出来ない。

これ、意外に私にとってのストレスなんです。


先日も大事に大事にとっときすぎちゃって、賞味期限を大幅に過ぎてしまったジュース。
(これは私が悪いけども)
いやいやもちろん、過ぎちゃう私が悪いんだけど。

知らぬ間に廃棄されてて。
カチーン。
一応お金出して買ったのは私。
私のものを勝手に捨てるのは腹が立つ!!


・・・ひとりでぶんむくれておりましたが。

こういうことは何度かあり、その都度私は黙っていました。

そうか、これがいけないんだな。


やっぱり嫌なことは、言わなきゃいけない。
だって、旦那さんは旦那さんのルールに従って動いているんだし。
私が嫌だってことも知らない。

して欲しくないことを、言わないで思ってて、勝手に怒って。
旦那さんはエスパーじゃないしね。


と、いうことでちょっと言ってみました。
そのかわり、私も「冷蔵庫詰め込み禁止令」を発令されました。
トホ。

でも、言って良かったと思いました。
勝手にモヤモヤして、怒って、段々と相手にイライラしていくよりも
その場できちんと話し合えるって
話し合う相手がいるって、とても幸せなこと。

これは家庭だけじゃなくて、友達でも、社会でも同じことだよなぁと。

ほうれんそう、お大事に!


そして、冷蔵庫に詰め込み禁止!
とほほん。
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (2)

知ってます?

タイムリーな話題をありがとうございます。
賞味期限・・・確かに日本の場合はかなり気にしますね。
というか、こちらに来て日本とフィンランドの食品文化と安全性に大きく疑問を感じています。
日本では小麦が一切禁止だったんですがこちらでは食べています。というのもこちらの食品、直ぐにカビが来るんですよ(~_~;)
でもカビが来るということは・・!?
そう添加物が殆ど入っていない証拠なんですよ。安全なんですよね。美味しいしし(*^^)v
そして小麦は漂白されていない・・・。
後、日本の賞味期限は早いらしい・・・。
ドイツ人の友人がチーズの賞味期限でぶつぶつ言っていたのを思い出しました。チーズはカビが生えてからが上手いのだと・・・汗。
国民性の違いもありますがなるべく添加物が入っていない良い食品をその食品の賞味期限で食べたいものですね(*^^)v
応援しています!
花らいおん URL 2012-06-22 22:35  [Edit]

そうなんですか?!

お国が変われば、いろんな違いがあるんですねー。
小麦粉がカビる?!
ほえー、初めて聞きました。 カビるほど、無添加なんですね。

日本の賞味期限が早いのは聞いたことがあります。

安全な食品、洗剤など今は自分たちでもチョイス出来る時代に
なってきましたもんね。
まだまだ無添加だったりするものは、ちょっとお高めなお値段なのが
ネックだったりしますが、
そういうものを選ぶということも、自分を大切にするってことに繋がっていくことなのかも知れないですねー(#^.^#)
ぱんみみ URL 2012-06-23 17:18  [Edit]

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。