スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

需要の少ない話

  •  投稿日:2012-08-27
  •  カテゴリ:ブログ
さてさて。
本日は旦那さんとの復縁に至るまでの話を書いてみようと思います。
ので!!
興味の無い方は、今日の記事はレッツ!スルー!!
でよろぴこさんです


旦那さんとは職場で知り合いました。
私の職場への配達員さんでした。
きっかけがあって、お付き合いに至りました

付き合って半年たった頃、旦那さんに対して反対していた両親、特に母が出した条件を
旦那さんに話しました。
その条件は私も話した時に「無理だろうな」と思ってました。
ただ、両親に認めて欲しかった。
それだけの気持ちで、彼に話しました。

彼は1週間悩み、私たちはお別れすることになりました。

その条件を同じように私に突きつけられたとしたら
私もお別れを選んだでしょう
振られた理由に関して、私は彼を恨むことはなかったです。

別れる前から決まっていたことですが、旦那さんは別れた同時期に
私の会社の配達担当から外れました。
別れたから一度だけ、メールしたことがありました。
そうだなー、別れて1週間したくらいかなー。
その時には、すでにメールの受信拒否設定されてました。
まぁ、理由が理由だから拒否されても仕方無いとは思いましたが、それでも一応半年は
付き合ったのに、受信拒否されていたことはショックで

受信拒否されてるってことは、電話も繋がらないだろう。
配達担当からも外れてしまったし、彼の住んでいる最寄駅は知ってるけど、家は知らない。
私は自分から連絡する術を失いました。

今考えれば、それが良かったのかも。

携帯のアドレス、電話番号、もらった名刺、プレゼント。
消去しました。
ええ、もってても辛いだけなので。

別れてから、そうだなー。
1年くらいは本当に苦しかったですよ。
私の内面で振られた訳ではなく、母の出した条件で私は振られた。
どうして私を見てくれなかったんだ!
悔しい!

そんな気持ちがグルングルンして。

復縁したくて仕方なかったんですよ、その時の私は。
だからネットで調べまくりましたよー(笑
復縁する方法とかね。
潜在意識を使うといいとか。
復縁させ屋さんがいるとか。
復縁マニュアルとかね。
さすがに復縁させ屋さんに頼んだり、マニュアルを買ったりはしなかったです。

ただ、潜在意識のことについては調べまくったかも。
マーフィーの法則を読んだり、自分の理想の男性像を100個リストアップしてみたり
彼氏がいると思い込んでデート服を買おうとしてみたり、メイク道具を増やしてみたり。

でもただ苦しいという気持ちが強くなるだけで。
「なんで?」「どうして?」
こんな気持ちばっかりでした。
そこで昔からやっていた自分の気持ちを素直に紙に書きなぐるということをしてみました。

んまー、出ること出ること、恨み言。
自分ではそのつもりはなかったのに、復縁したいのは彼を恨んでいるから。
振った私を苦しめた復讐をしたかった。
それは愛の気持ちからではなく、私を認めさせたい、私を愛してもらいたい

私を愛してー!! 

その気持ちだけ。
自分のことが嫌いなくせに、そんな自分を他の人に愛してもらって
欠けた部分を埋めようとしてるズルい自分。

でもそこで復縁したいという気持ちの根底に気がついて、
少しずつ「是が非でも復縁してやる!!」という気持ちは薄れていきました。

それでも私はやっぱり彼が好きで。
でも、本当に自分の真実のパートナーがいるのなら、その人に出会いたい。
彼がそうなら一番嬉しいけど、そうじゃなくて、違う人でも運命の人なんだから
私は幸せになるだろう。
どっちに転んでも幸せにしかならない。
でも、どっちかって言ったら彼がいいな♪

くらいに軽くなりました。

そんな時に、うちの職場に霊感のあるパートさんがいまして
「ぱんみみさん、春くらいにテニスコートで出会いがある気がするなー」
そんなこと言われちゃって!!
もう本当に嬉しくて(笑
現金な奴ですな、私は。

そこからはもうウッキウキの毎日です。
「私のテニスの王子様は何処~
そんな感じ。


ある土曜日の夕方、知らない番号から電話がかかってきました。
基本、私は知らない番号はとらない主義なのですが、その時はご機嫌だったせいか
電話に出てしまい。
「もしもし、ぱんみみさんですか?」と男性の声。
ん?誰だこの人。
「そうですけど、番号ちがいませんか?」と私。だって、知らない声なんだもん。

「あ、えーと。○×です」
・・・?! 彼だ?!

別れてから2年経ってました。
もちろんそれまでに接点は全くありません。

そして一度だけ、会うことにしました。
私からしてみれば
「ああ、彼は結婚するんだな。変な別れ方をしたからけじめをつけたいんだ」
それくらいの気持ちでした。

が。

不思議なもんで、今は私の旦那さんになりました(笑
結婚するまでも紆余曲折の山ばかり。
今が一番穏やかかも。


復縁するまでは、こんな感じでした。
何か聞きたいことがある、なんていう奇特な方がいたらご一報を。
(ないない!!)



 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。