ダウジングでこんな事まで?!探し物は潜在意識とペンジュラムにお任せ♪

毎日をのほほーんと過ごす、ぱんみみの足跡だったりなかったり。

  • ホーム
  • »
  • »
  • ダウジング
  • »
  • ダウジングでこんな事まで?!探し物は潜在意識とペンジュラムにお任せ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ダウジングでこんな事まで?!探し物は潜在意識とペンジュラムにお任せ♪

5e2502d866daa7618144cc97c191779c_s.jpg


「あれー?どこにしまったかな~?」

私はおっちょこちょいの忘れん坊です。
「ここに片付けたはず!」と思ってその場所をゴソゴソ探すのですが、そこにはない。
「じゃあ、ここかなー?」
そう思ってガチャガチャ探しても、やっぱりない。
「もういい!探すの疲れたし、買うもん!!」
遂に探すのをやめて、数日経った頃に違う物を探しているとひょっこり出てくる。
これが日常茶飯事です。
最近は旦那さんが、私の行動パターンを掴んだようで、私が片付けていそうな所を探してくれます。
するといとも簡単に「ほら、こんなところにあったよー」

うむむ。
出した場所に片付けるという習慣をつけることが大切!!
片付けマスターの方が、そう言っていたような記憶があります。
私もいつも使う物は気を付けているせいか、習慣が出来ているのです。
しかしシーズン品や、たまにしか出番のない物はいつも探しているように感じます。
「確かここにしまったような気がするのになぁ・・・」
毎年同じように探して、見つからなくて、諦めて…ひょっこり出てくる。
見つかった時には新しく買ってしまった後だったり、もう必要なくなってしまっていたり。
「探し物がすんなり見つかる魔法はないかしら。」
あまりにも探し下手な私が、色々考えていた時にピン!ときました。
「そうだ!私にはこれがあるではないか!!」
さて、その方法とは・・・?

せっかくならばトライしてみよう!



ぺンジュラムも自分で作った物を持っているし、ダウジングの方法もわかっています。
それならばダウジングで探し物は出来ないものだろうか?!と思いついた訳です。
私が持っているのは、L字型ではなくて振り子タイプ。
振り子を持って探し物が眠っていそうな部屋へ行きました。
そこで振り子をゼロの動かない状態にして、深呼吸。
「YES」「NO」の動きを確認します。
動きが確認できたところで、ペンジュラムに聞いてみます。
「この部屋に、○○はありますか?」
ペンジュラムが動かない、もしくは「NO」に揺れるのであればこの部屋ではない。

次の部屋へ移動!
さっきと同じように、また振り子をゼロの動かない状態にして深呼吸。
振り子の「YES」「NO」の動きを確認します。
部屋を動いたことで、もしかしたら振り子の動きが変わってしまってる可能性もあるな。
私はそう考えるので、面倒でも部屋を変えたら振り子の動きも再度確認するようにしました。
そして同じ質問。
「この部屋に、○○はありますか?」

この日は結局見つけられませんでした。
気持ちが焦ってしまっているというのもあったのでしょうが、
自分がまだ上手くペンジュラムを、使いこなせてなかったようです。
でもせっかく思い立ったのなら、ペンジュラムを使って見つけたい!
と、いうことで翌日、翌々日と諦めずにチャレンジ。
見つかるかなぁ、ダメかなぁ~。

探し始めて数日。
ペンジュラムがいつも曖昧に揺れる場所があったんですが、私はその曖昧さを「NO」のサインだと受け取っていました。
しかし、数日ペンジュラムに触れていた事で揺れ方の見極めが少しわかるようになっていたのです。
その日の私は、その曖昧に揺れる場所を探してみたんです。

ガサゴソ。
モゾモゾ。
ドタンバタン。
ガチャゴチョ。

はたから見れば、好きなおもちゃを探すのに必死になって、おもちゃ箱をひっくり返している子供です。
こんなのお母さんに見つかったら「こんなに散らかしてー!片付けなさーい!」
雷落とされちゃうレベル。

部屋を散らかして数分。
「あー!!ここに?!なんでー!!」
自分では絶対にしまわないであろう場所からひょっこりと、探し物が出てきたのです。
うーん、ダウジングすごい!!
ペンジュラムって便利!!
諦めずにトライし続けた自分を、褒めたくなりました。

私のその後の結果ですが少しずつ精度が上がってきているように感じます。
いちいち部屋を移動するのがめんどくさいよう。
そんな方は部屋の間取りを書いてみて、聞いてみるのがいいかと思われます。
私は絵心が全くないので、見取り図を描いてるうちにイライラしてしまってダメでした。
自分に合う方法で試してみるのがいいかも知れませんね。

私は忘れていても、私の潜在意識は覚えている



ダウジングは自分の潜在意識にアクセスして答えを出す方法です。
ペンジュラムは潜在意識にアクセスするためのツール。
いくら私が頭で考えてさっぱり思い出せなかったとしても、
私の潜在意識はしっかりと覚えていたんですねー。

自分の意識は、顕在意識は1%、潜在意識は99%

顕在意識というのは、私達が意識しているものです。
例えば自分で物事を決めたり、意識したり、判断したり、考えたりする事です。
潜在意識は逆に自分では意識してない部分と言われています。
呼吸したり、心臓を動かしたり生命に関わる部分や、何も考えずにぼーっとしている時にも潜在意識は働いています。

海に浮かぶ氷山の海面に少しだけ出ている部分。
その見えている部分が顕在意識。
目に見えない、海に沈んでいる大部分が潜在意識といえばわかりやすいでしょうか。
そして私達はその潜在意識を使えていないという話を聞いたことがあります。
99%もある潜在意識を使いこなせてないとは、もったいないですよね。
この99%のうちの数パーセントでもいいから、仲良くなれたら!
とても素敵だし、ものすごく活躍の幅も広がりそうな気がしませんか?
ペンジュラムを使って、ちょっとずつ亀の歩みの如くですが
仲良くなれるようになりたいなーと思っています。
なんだか潜在意識は偉大な魔法使いみたいですね!!




そんな潜在意識と仲良くなるツール、ペンジュラムを作ってます♪

石屋「Laule'a」
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。