「違いはなんだ?」ダウジングとペンジュラムの関係とは?

毎日をのほほーんと過ごす、ぱんみみの足跡だったりなかったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

「違いはなんだ?」ダウジングとペンジュラムの関係とは?

8b9725501c9b6c727a3a88c9aacd6821_s.jpg
「ダウジングって聞いたことあるけど、なんだろう」
私がまだ学生だった頃、テレビか雑誌でダウジングをしている姿をみたことがありました。
その時の私は、今ほど興味もなかったので「ふーん」と流し見で、記憶にぼんやり残る程度でした。
現在は、私もペンジュラムを作ってご縁のある方に販売させて頂くようになりました。
そうすると聞かれることがあるんです。
「ペンジュラムとダウジングって違うんですか?」
「ダウジングはなんですか?」
改めて聞かれることが増えて初めて、私も「そういえばきちんと違いってわかっているのかな?」と
自分の知識に疑問を持つようになりました。
そこで、今回は「ペンジュラム」と「ダウジング」について調べてみよう思います。

違いはなんだろう?



「ダウジング」を調べてみると、こういう記述がありました。

「ダウジングとは、木や竹で出来た棒や針金、振り子などを使って目的のものを探す行為のこと。
はるか昔から水脈発見や油田の調査、温泉などを見つけることが出来る。
一般的には針金をL字に曲げたものを持って地表を歩くと、地下に埋まっている対象物(水脈など)を探し当てる。
最近では埋設された水道管を探すのに一部の水道局の職員さんが使いこなしていることもある。」

そして。

「ダウジングとは、人間の中に眠る潜在意識にアクセスして、物事の判断を行うことです。
本来の自分とのコミュニケーションを行って、自分の内なる声を聞くこと。
何が自分に合っているのか知りたい時、迷った時にダウジングをおこなえば本当の自分が求めているものが
何かを教えてくれるかも知れません」

なるほど~。
ダウジングは振り子や針金を使って昔から水脈などを見つけるための作業というか、行為だったんですね。
そして自分の潜在意識にアクセスして、自分の求めているものが何かを見つけることも出来る。
その行為のことをダウジングと呼ぶということですね。
これは調べて納得しました。
じゃあ、ペンジュラムはなんなのでしょう?
これも調べてみましょう。

「ペンジュラムとは。
 ダウジングを行う際に使用する、道具のこと。
 L字型に曲げた針金は振り子を使用する場合が多い。」
「潜在意識の声を聞くためのツールである」
という感じでした。
ダウジングは「調べる」という行動。
ペンジュラムは、ダウジングを行うために使う「道具」ということですね。
これでダウジングとペンジュラムの違いがはっきりしました。
違いがわかれば、気持ちもスッキリ!
これで違いを聞かれてもきちんと説明することが出来ますね。

はるか昔から使われてきたもの



今回きちんと調べてみたことで、ダウジングとペンジュラムの違いを
はっきりと知ることが出来ました。
「なんとなく違うのはわかるんだけど・・・?」程度の知識でしたので
調べてみて驚いたこともありました。
それははるか昔からダウジングが行われていたということです。
水脈や油田、温泉などを見つけるためのツールとして使われていたということにも驚きました。
それほど昔から、私達と密接なものだったんですね。
ますますダウジングに興味が湧きました。
さすがに温泉や水脈を探そう!とは思いませんが、自分が悩んだ時のツールとして
ダウジングを取り入れるのは、面白いなーと感じました。

まずはペンジュラムを使って、自分の潜在意識と仲良くなろうと思います♪

私のペンジュラムのショップです♪
石屋「Laule'a」
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。