スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

喜んでくれるかな?今年最後の大人のご挨拶♪

  •  投稿日:2015-12-25
  •  カテゴリ:ブログ
先日、母と一緒に伊勢丹へ行ってきました。
何をしてきたのかというと、お歳暮を贈りに行ってきたのです。
夏にはお中元、冬にはお歳暮。
日本にはお世話になった方へ、感謝の気持ちを込めて贈り物をしますよね。
私は結婚するまで、そういった類の事はしたことがありません。
実家にいた頃は、両親宛てに送られてきていたので、私もご相伴に預かっておりました。
本当に嬉しいです、お歳暮。

---見ているだけでも楽しい!---



今はカタログが家に送られてきたり、ネット注文も出来るようになりました。
実家にもお歳暮のカタログが送られてきます。
カタログを眺めて、ある程度の目安を付けてから出かけるのが母のスタイル。
私たち夫婦はネット注文でお歳暮は送ってしまうので、カタログを眺めるのはとても楽しいです。
「このゼリー、おいしそうだなぁ~。夏に食べたいなぁ」
「ハムの詰め合わせよりも、ウインナーもセットの方が嬉しいな」
「栗だけを使った栗きんとんなんて、贅沢~!栗大好きだから食べてみたい!!」
眺めているだけで、頭の中にはいろんな想像が浮かんでは消えていきます。

美味しそうなステーキ肉や魚の粕漬の詰め合わせ。
とらやの羊羹。
銀座ウエストのリーフパイ。
どれを眺めていても、ため息が出るほど美味しそう!
一通りの楽しい想像が終わると、今度は誰にどの商品を送ったら喜ばれるかを
想像し始めます。
カタログを眺めながら。
「あー、あの人は和菓子が好きだから、こういうお菓子は喜ぶかな」
「洗濯大好きなあの人は、この洗剤使ってたからこれはいいかも」
「コーヒー好きだから、このセットはあの人にピッタリ!」
自分がもらう訳でもないのに、その人を思い浮かべながらページをめくる。
なんだかウキウキ楽しくなってきます。
不思議と受け取る相手の笑顔まで思い浮かんでくるようです。

--- ありがとう!の気持ち。---



お中元やお歳暮は、「一年お世話になりました。」のお礼の意味もあるのでしょう。
でも、私には今年最後の大好きな方への、嬉しいプレゼントという気持ちが強いです。
そしてそうやって選んでる自分は、プレゼントするのが嬉しいんだなぁと
気が付いたのも意外でした。
喜んでくれる姿が嬉しい、その姿も、もしかしたら相手からのお返しのプレゼントなのかも
知れないですねー。

私は何が欲しいかなぁー。
食べられるものなら、なんでも嬉しいかも知れないです。
もち吉のおせんべいも好きだし。
メリーのチョコも美味しい!
それからそれから・・・・・。
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。