スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

赤ちゃんから花嫁へ、感激ひとしお!!

  •  投稿日:2015-12-20
  •  カテゴリ:ブログ
私は3人兄弟の長女で、第一子です。
私、弟、弟の男兄弟の一番上。
そして、私にはいとこがいます。
こちらも3兄弟。
我が家とは違い、こちらは姉、兄、妹の3兄弟。
いとこの中でもやっぱり私が一番年上ですから、いとこも一緒に集まれば
なんだかんだと面倒を見ていたように思います。

いとこ達は長崎、私達は東京。
そんなにすぐには会えない距離ですので、もっぱら会えるのは夏休み。
私達が長崎の田舎に帰ると、待ってました!!とばかりに声がかかります。
「ねーちゃん!遊びに行こう!」
連れていかれるのは叔父が持つミカン畑。
母の実家である長崎のいとこの家は、まさしくなーんにもないところです。
あるのは空と山と海。
みかんの段々畑。

一番近くの町までも車で15分かかります。
テレビゲームもなかったうちなので、遊ぶと言ったら昔ながらに外遊び。
ビニールハウスにぶら下がってターザン遊びをして怒られたり、
手作りビニールプールに入って、周りをびしょびしょに濡らしたり。
ひと月も一緒にいるので、本当に兄弟さながら。
広い客間に布団を敷いて、東京の兄弟も長崎の兄弟も入り混じって寝る。
そんな風に小さい頃から過ごしました。

いとこ兄弟の一番下は、私と9歳年が離れています。
それだけ年が離れていますから、末っ子はお腹の中にいる時から
知っている訳です。
おしめも変えたし、ミルクもあげた。
背中に背負って子守りもしました。まさしく私はチーママです。
そんないとこ兄弟の末っ子が、結婚したのです。

--巣立つ我が子?!--



それはとても暖かく、素晴らしいお式でした。
目の前は海で、ロケーションも抜群!!
いとこ兄弟でお色直しのために、末っ子ちゃんをエスコートしたり
ファーストバイトを見て笑ったり。
友人たちに囲まれて、本当に楽しそう。

いとことはいえ、本当に赤ちゃんの頃から知っているコが大人になって。
綺麗なウエディングドレスを着て、幸せだと笑っている。
それと同時に嬉しいような、寂しいようななんとも言えない気持ちにもなりました。
「あ、もしかしてこの気持ちが巣立つ娘を見送る気持ちなのかも?!」
まさか自分が寂しさを、こんなに早く体験してるなんて。
それだけ親密ないとこ達との付き合いだったんだなぁと嬉しい気持ちにもなりました。

そんな末っ子ちゃんも今では1児のママ。
甘えん坊がしっかりと子育てをしている姿をみて、しみじみ思いました。
「立場が人を育てると聞いたことがあるけれど、本当にそうだなぁ」と。
楽しそうに子育てを語る、ママの顔になった末っ子ちゃんと話すたびに思います。

私ももうすぐママ。
今までは自分中心で生活していたけれど、今まで通りにはいかない。
それはわかっています。
新しい経験が出来るという喜びもあるのですが、不安もいっぱい。
私もママという立場になって生まれてくる我が子に、ママとして育ててもらうのだろうなぁ。
出来ればひとつ、お手柔らかにお願いしたいものです。
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。