スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

わしゃ、陰陽師かいっっっ!!

  •  投稿日:2015-06-25
  •  カテゴリ:ブログ
変な夢を見ることでおなじみのぱんみみさん。
怖い夢はたいてい自分の体調の悪い時に見ることが多いです。

これは、一度寝の時ね。

そして二度寝で見るのは、たいてい変な夢です。
メッセージ性があるのかないのかわかりませんが、とにかく変なのですよ。


私には妖怪払いの力があるらしく(夢の中の設定よ?実際はないですので)
どこかのスーパーのバックグラウンドのトイレで、花子さん的なものを払ってみたりして。
で。
家に帰ると急に左の首筋が痛くなる、まるでつったみたいに。
こういうサインは変なお化け的な、悪い気を持った奴がいるということ。
(あくまでも、夢の中での設定よ??)

「さては家の中だな。嫌だなー」と思いながら部屋のドアを開けると
なぜかおばあちゃんが結婚式の格好(黒い着物に金色の帯)をして、身体を縄で縛られて
さるぐつわをされておるのです。
「くそう、妖怪め!!」そう思って、なぜか般若心経を唱え始めてる私(笑

そして玄関のドアを開けると霊柩車が止まっています。
そして親戚のおじさんが黒い葬式の格好(黒スーツに黒ネクタイ)で
「ああ、ここにいたんだ、ちょうど良かった」みたいに話かけてくるんだけど
「お前、偽物だなっっ!!」と親戚のおじさんに言い放って
どこからか御朱印帳的な蛇腹に開く巻物チックなものを手に、やっぱ般若心経(笑

その時に部屋の奥からどす黒い大きな塊が私に向かってやってきたので
その御朱印帳的なものを広げて塊に向けると、その巻物に吸い込まれていく。


と、いうアニメのような夢でした(笑

でもね、その黒い塊が巻物に吸い込まれていく時のガツンという手ごたえだけは
リアルに覚えてるんですよねー。
・・・いったい寝てる時に私はどこにぶつけておるのだろうか・・・?

それにしても、久しぶりのわけわからんシリーズでした。

 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。