月別アーカイブ:2015年05月

2015年05月の記事一覧。毎日をのほほーんと過ごす、ぱんみみの足跡だったりなかったり。
No Image

2015-05-25 ブログ
前回書いた、ヘナパックですが。これ、結構良かったですよ。私、確実にはまりました。自分が気持ち良いことをチョイスしてゆくようにしていますが、これはいい。洗い上げて鏡を見たら、ゴージャスな姉妹の妹さんのような髪色になってましたが翌日には落ち着いておりました。素敵。さて。昨日なのですが、私が育ったといっても過言ではない、大好きだったゲームの「ドラゴンクエスト」のクラシックコンサートへ行ってきました。数あ...

記事を読む

No Image

2015-05-20 ブログ
アテクシ、初デビューです。ヘナ、デビューかましました。現在、なうですが。アラフォーなアテクシなのですが、30に突入してからというもの白髪がかなりの勢いで増えてきました。これ、母方女性の遺伝のようで、私の祖母も若白髪だったとか。そんなわけで、白髪染めとオシャレ?!を兼ねて、美容院でカラーリングをしておりました。可愛いんですけど、カラーリング剤がどうにもピリピリするんですよ。ま、こういうものだから仕方...

記事を読む

No Image

2015-05-16 ブログ
先日、先生とお話していた時。「ぱんみみちゃんはさぁー、白と黒しかなくてグレーってないよねぇ」っていう話からどうやら私の中に「自分が育てる、育っていくのを待つ」という感覚がないわー!っていう自分に愕然としました・・・。えぇ、私は待つことが出来ない女。それはつまり。自分が育っていくことも待てない女。なので、何かを始めたとしてもすぐに100パーセントの結果を求める。例えば。花壇に花の種を巻いて。1日やそ...

記事を読む

No Image

2015-05-09 ブログ
小さい頃から変わらない。私はカッコよくなりたかった。カッコいい女になりたかった。カッコいい女、は語弊があるかな。カッコいい生き様の人になりたかった。天海祐希さんのように。リボンの騎士のサファイアのように。凛々しい人になりたかったんだ。リナ=インバースのようにめぐさんのように、底抜けに明るく無条件に強く。今も変わらず、そのように生きていきたいと思っている自分がいてそれはそれはとても嬉しい夜なのでした...

記事を読む

No Image

2015-05-04 ブログ
ちょっと思うところがありますのです。私は、田舎暮らしをするのが夢です。それも年を取ってからじゃなくて、出来るなら今すぐにでも。のんびり自給自足しながら、石の仕事もして。海と山に囲まれて。それが私の夢。旦那さんは田舎から出てきた人なので、あまり田舎暮らしはしたくないようです。話しをしてても「年とったらねー」とか流されてしまいます。その気持ちもわかるんだけど。「田舎は仕事がないよ」いや、その気持ちもわ...

記事を読む

No Image

2015-05-04 ブログ
みなさま、素敵なGWはお過ごしでしょうか?私は2日に鹿島神宮、香取神宮、息栖神社の東国三社参りへ行ってきました。たまたま観ていたテレビで、相川七瀬さんが鹿島神宮が大好き!というお話をされていたのを旦那さんが覚えておりまして私じゃなくて、旦那さんが「鹿島神宮行く??」と言い出したというとても珍しい展開。GWだから混むのかなぁと覚悟しておったのですが、なんのなんの!!私たちが選んだ日にちが良かったのか、人...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

素晴らしき世界。

  •  投稿日:2015-05-25
  •  カテゴリ:ブログ
前回書いた、ヘナパックですが。
これ、結構良かったですよ。
私、確実にはまりました。
自分が気持ち良いことをチョイスしてゆくようにしていますが、これはいい。
洗い上げて鏡を見たら、ゴージャスな姉妹の妹さんのような髪色になってましたが
翌日には落ち着いておりました。
素敵。


さて。
昨日なのですが、私が育ったといっても過言ではない、大好きだった
ゲームの「ドラゴンクエスト」のクラシックコンサートへ行ってきました。
数あるシリーズの中から今回の公演は「ドラクエ4」でした。
いやー、これも遊び倒したシリーズで私も大好き。

指揮棒を振るうのは作曲家のすぎやまこういち先生。
私の想像よりもちいさくてかわいらしいおじいさまって印象でした。

自分の家のテレビで遊んで耳馴染んでいた曲が、目の前でオーケストラに
演奏されるという素晴らしさ。
聴くたびに鳥肌がぞぞぞ。

1990年に発売されたこのドラクエ4
すぎやま先生が還暦の赤いちゃんちゃんこの頃に出来た曲たち。
今、先生は御年84歳になられたそうです。
還暦を過ぎても素晴らしい曲を生み出されているし、何よりも曲を聞くたびに
その時の自分にタイムスリップ出来る。
本当に音楽は素晴らしい。

車のCMで使われたドラクエ3の冒険の曲も演奏されたしね。
今度は3を聴きに行きたいものです。

すぎやま先生には、お身体を大事にしていつまでも素晴らしい音楽を
聞かせて欲しいと思いました。

もう一回遊びたくなりました(笑
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

デビューします。

  •  投稿日:2015-05-20
  •  カテゴリ:ブログ
アテクシ、初デビューです。

ヘナ、デビューかましました。
現在、なうですが。

アラフォーなアテクシなのですが、30に突入してからというもの
白髪がかなりの勢いで増えてきました。
これ、母方女性の遺伝のようで、私の祖母も若白髪だったとか。

そんなわけで、白髪染めとオシャレ?!を兼ねて、美容院でカラーリングをしておりました。
可愛いんですけど、カラーリング剤がどうにもピリピリするんですよ。
ま、こういうものだから仕方ないとはいえ。
でもピリピリとヒリヒリが辛いし。
髪を洗うと液剤がしばらくタオルに付いちゃうし。
それでも白髪のためだもんなぁーと我慢しておりました。
ええ、我慢です。

美容院にいけば、カラーリングの前にスチームで髪に栄養を入れてから。
そして椅子に座って4時間近く・・・。

年を取ったせいなのか、それが苦痛になっちゃったんですよねぇ。
あまりケミカルなものを使いたくないと思いはじめていたし。
それなのに白髪のためになぁ・・・というジレンマ。

そんな時に冷え取りのブログを読んでいたら、ヘナで髪を染めている記事があって。
「これだー!!」と。
髪にも良いし、待ってる時間は家で好きなこと出来るし。
なによりナチュラル。

と、いうことで現在ヘナパック中。
白髪は赤く染まるらしいですが、髪は艶々になるんだとか。
楽しみで仕方ないです。
そんな私の頭、頭の血流が良くなっているような気配で
ゾクゾクというか、なんともいえないいつもと違う感覚です。
我ながら楽しみー!!

 カテゴリ
 タグ
None

「育てる」がない女のいる風景

  •  投稿日:2015-05-16
  •  カテゴリ:ブログ
先日、先生とお話していた時。

「ぱんみみちゃんはさぁー、白と黒しかなくてグレーってないよねぇ」っていう話から
どうやら私の中に
「自分が育てる、育っていくのを待つ」という感覚がないわー!
っていう自分に愕然としました・・・。

えぇ、私は待つことが出来ない女。
それはつまり。
自分が育っていくことも待てない女。

なので、何かを始めたとしてもすぐに100パーセントの結果を求める。
例えば。
花壇に花の種を巻いて。
1日やそこらで「花咲いてよね!」と花壇に向かって声をかけ。
花を刈り取るようの鎌と、咲かなかった時に掘り返すためのスコップと。
両手に持って仁王立ちしてる感じ。

「咲くか、咲かないか、早くして!!」ってね。

いやいや、花が咲くまで土の中では目には見えない変化が起きて
1週間以上のゆっくりとした時間をかけてようやく芽がでる。
ここのグレーな部分のない私。

だから物事でも早く結論、結果を欲しがる。
なので出来なかったらすぐに辞めちゃう。
いわゆる「3日坊主」が当たり前。

出来るようになるまでには、何度も何度も練習する。
見えてない自分の中でその技術が「育っている」
そして見えないけれど育って行って、ようやく目に見えるように結果が出て
出来るようになる。

私は私が育っていくのを待てなかったなぁ。
そうやってあきらめてきたのも、きっとたくさんあるんだろうなぁ。
と、いうことのようやく気が付きました。

なにごとも、育つには時間がかかるんですな。
私も私が育ってゆくのを、気長に待たないとダメですね。
 カテゴリ
 タグ
None

変わらないなー。

  •  投稿日:2015-05-09
  •  カテゴリ:ブログ
小さい頃から変わらない。

私はカッコよくなりたかった。
カッコいい女になりたかった。
カッコいい女、は語弊があるかな。

カッコいい生き様の人になりたかった。

天海祐希さんのように。
リボンの騎士のサファイアのように。
凛々しい人になりたかったんだ。

リナ=インバースのように
めぐさんのように、底抜けに明るく無条件に強く。


今も変わらず、そのように生きていきたいと思っている自分がいて
それはそれは
とても嬉しい
夜なのでした。
 カテゴリ
 タグ
None

自分の夢は、どうするか。

  •  投稿日:2015-05-04
  •  カテゴリ:ブログ
ちょっと思うところがありますのです。

私は、田舎暮らしをするのが夢です。
それも年を取ってからじゃなくて、出来るなら今すぐにでも。
のんびり自給自足しながら、石の仕事もして。
海と山に囲まれて。
それが私の夢。

旦那さんは田舎から出てきた人なので、あまり田舎暮らしはしたくないようです。
話しをしてても
「年とったらねー」とか流されてしまいます。
その気持ちもわかるんだけど。
「田舎は仕事がないよ」
いや、その気持ちもわかるんだけどさ。

私の中では自分の気持ちが自己処理できなくて、くすぶる。
そして思うんです。

人生は一度きり。
私の夢は私の夢であって、「夫婦」の夢ではない。
だから、旦那さんを私の夢に巻き込むことは、彼にとっては不本意なのかも。
そう考えるようにもなりました。
なかなか難しいんですね。
どういう考え方が正解なのか、私にはわからないけれど。
上手く流れているといいなぁ・・・・。
 カテゴリ
 タグ
None

休みはいいね。

  •  投稿日:2015-05-04
  •  カテゴリ:ブログ
みなさま、素敵なGWはお過ごしでしょうか?
私は2日に鹿島神宮、香取神宮、息栖神社の東国三社参りへ
行ってきました。
たまたま観ていたテレビで、相川七瀬さんが鹿島神宮が大好き!という
お話をされていたのを旦那さんが覚えておりまして
私じゃなくて、旦那さんが「鹿島神宮行く??」と言い出したというとても珍しい展開。

GWだから混むのかなぁと覚悟しておったのですが、なんのなんの!!
私たちが選んだ日にちが良かったのか、人気のない高速路線だったのか(笑
渋滞なんてなんのその!!
グングン進むことよ。
渋滞に捕まることなく、目的地の鹿島神宮に到着。

初めてお邪魔したのですが、なーんとも厳かで穏やかで。
私も旦那さんもすっかり虜。
しっとり落ち着いた空気。
近所に住んでたら毎日でも通いたいくらいです。
神宮内にある湧水にブレスを浸けたら、キラキラピカピカ。

旦那さんと一緒に神社やお寺へいって気が付いたのですが、
旦那さんって意外とそういうのを感じるみたいで、
「あ、ここはこういう感じの雰囲気だよね」とかふつーに私に教えてくれたりします。
それは私もビックリするところ。
男性はそういった類のものは嫌いだと思い込んでいたので、内心驚いてます。
でも、ちょっと嬉しかったりもします。

行きも帰りもスルスル。

東国三社参りなんてするとは思っていなかったので、とても新鮮で楽しい旅でした。
今回は鹿島神宮の神様に呼ばれていったような感じですな(笑
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。