カテゴリ:スイーツ

スイーツのカテゴリ記事一覧。毎日をのほほーんと過ごす、ぱんみみの足跡だったりなかったり。

2016-03-25 スイーツ
今の時期、スーパーの店頭で目を引く真っ赤ないちご。甘〜い匂いが鼻をくすぐります。「あなたは、いちごお好きですか?」先日ニュースで見たのですが、いちごは日本人が一番好きな果物なんだそうですよ。私もいちごは大好き。毎年千葉までいちご狩りに行くのが春の楽しみなんです。いちご狩りでは、ビニールハウスで完熟しているものを摘み取り、その場で食べます。スーパーで売っているいちごとは、甘みも大きさも別格!コンデン...

記事を読む

2016-01-29 スイーツ
「バレンタイン限定の出店になりまーす!この機会にいかがですかー?」テレビや雑誌、街角にもちらほら増えてきた赤やピンクの可愛いPOP女性も男性も楽しみなイベントじゃないでしょうか?お子さんをお持ちのお母さんは、「友チョコ」作りに借りだされたりと大変だったりするのかな?「バレンタイン」が近づいてきてますねー。ネットのショッピングサイトでも、特集が組まれていたりデパートの催事でも、賑やかに取り上げられてい...

記事を読む

2016-01-25 スイーツ
「今、無性にチョコ食べたい!!」無性に「これが食べたい!!」って思う瞬間ないですか?元来甘い物は「大好き!!」というほどではないんです。たしなむ程度といいましょうか、あれば食べたいなー♪という感じ。それよりもしょっぱいお菓子の方が得意でした。おせんべい大好き!ポテトチップも大好き!それが現在はあんこ食べたい!チョコ食べたい!と甘い物の方が気になって仕方ない。これも妊娠中だからなのでしょうか?---頭の...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

美味しいいちごはここを見よう!知ってて得する見分け方のポイント。

今の時期、スーパーの店頭で目を引く真っ赤ないちご。
甘〜い匂いが鼻をくすぐります。
「あなたは、いちごお好きですか?」

先日ニュースで見たのですが、いちごは日本人が一番好きな果物なんだそうですよ。
私もいちごは大好き。
毎年千葉までいちご狩りに行くのが春の楽しみなんです。
いちご狩りでは、ビニールハウスで完熟しているものを摘み取り、その場で食べます。
スーパーで売っているいちごとは、甘みも大きさも別格!
コンデンスミルクいらずで、いくらでもパクパク食べられちゃうくらいに甘く、美味しいんですよー。
しかし今年は、いちご狩りは断念しました。私が妊婦で遠出するのが難しいからです。
ですからスーパーでパックのいちごを買うのがせめてのも楽しみ。

でもスーパーのいちごって当たり外れがないですか?
同じパックでも甘いものもあれば、酸っぱいだけで甘みがないものもあったり。
大きいけれど、味がなんだか薄かったり。
高いんだけれど、期待したほどの味ではなかったり。
私はいちご狩りで完熟の甘さを知ってしまっているので、パックのいちごが物足りないんです。
「スーパーで買ったいちごでも美味しいものを食べたいなぁ~」
以前いちご農家さんから聞いた、美味しいいちごの見分け方を思い出しました。
あなたにも、美味しいいちごの見分け方をおすそわけしちゃいます!

美味しいいちごは、ここを見よう!



ヘタまでしっかり赤いものを。



いちごは傷みが早いので、完熟になったものだと流通の段階で傷んでしまいます。
ですからまだ熟しきらない若い実をパック詰めして、店頭に並ぶ頃に熟すようにしているんだそうです。
流通事情から、スーパーで並んでいるいちごを見ると、へたの部分がまだ白く未熟ないちごもあります。
なるべくならへたの部分まで、しっかり赤いいちごを選んでみてください。
へたの部分までしっかりと赤いいちごが多いパックは、甘い確率が高いそうです。
注意点は、赤いいちごが多いパックは痛みも早いのだそうです。
しっかりパックの底部分のいちごまで確認してくださいね。
上段のいちごは無傷で綺麗でも、底にあたるいちごは傷んでいるものがあるかも。

へたがしっかり反り返ってる



スーパーで売っているいちごは、こんな感じですよね。
IMG_1189.jpg

しかし、この写真を見てください。
いちごのへた部分に注目です。
IMG_1188.jpg

違い、わかりますか?
このように完熟のいちごは、へたが反り返っています。
へたが反り返っているのが元気な証拠ですね。

種より実が盛り上がっている



種より実が盛り上がって、ツヤツヤしているもの。
種が果肉にグイグイと食い込んで、はち切れんばかりのいちご。
これも栄養がたっぷりと詰まっている証拠。
果肉がツヤツヤ、赤々としているものも鮮度が良い証拠だそうです。

見分け方がわかったら、いざスーパーへ!



私が聞いた見分け方は、いちご狩りの際に実際にいちご農家さんから教えて頂きました。
教えて頂いた方法でいちごをもいで食べてみると、確かに甘かったですよ!
イチゴ狩りだけでなく、スーパーで買う際にも見分け方を生かしてみると、良いですよ。
とちおとめ、あまおう、章姫、とよのか、さちのか、紅ほっぺ。
いちごにもたくさん種類があります。
自分の好きな銘柄で、美味しいいちごを見分けてみてくださいね!

私もしっかり見分けて、美味しいいちごをゲットしたいと思います。
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

あれも!これも!スイートな誘惑にご用心♪

a0a865b29233859934780ad6072106df_s.jpg

「バレンタイン限定の出店になりまーす!この機会にいかがですかー?」

テレビや雑誌、街角にもちらほら増えてきた赤やピンクの可愛いPOP
女性も男性も楽しみなイベントじゃないでしょうか?
お子さんをお持ちのお母さんは、「友チョコ」作りに借りだされたりと
大変だったりするのかな?

「バレンタイン」が近づいてきてますねー。
ネットのショッピングサイトでも、特集が組まれていたり
デパートの催事でも、賑やかに取り上げられていますねー。
私もこの時期が一番大好きです!!
冬はチョコレートの新作も多いし、バレンタインもあるし!!
チョコ好きさんにとっては、一番気合いの入る時期じゃないでしょうか。
私も毎年楽しみで、デパートの催事場をウロチョロしてはお目当てのチョコレートを
買ったり、試食させて頂いたりしています。
バレンタイン限定でしか売ってない商品や、こういう機会がないと買えない海外のパティシエさんや
ショコラティエさんの商品もありますしね。
楽しみにされている方だと、このバレンタインに1万や2万円分の自分用チョコレートを買われる方もいるとか。
いやー、女性ってすごい!!
そしてチョコレートはそこまで人を幸せにするものなんだなぁと思ったりしています。
まさしく「甘い誘惑」。

---手作り?買っちゃう?---



恥ずかしながら。
私も学生時代は手作りチョコを作ったものでした。
バレンタインギリギリのお休みでもある、建国記念日にワチャワチャ大騒ぎしながら
作りましたよー!!
「使った物は洗いなさい!」
「オーブンは加熱しとかなくていいの?」
「もう少し生地は寝かせた方がいいんじゃないの?大丈夫なの?これ??」
「作りっぱなしじゃなくて、片付けなさいよ!!」
なーんて母からしたら作ってるのを見るのも心配。
その後の片付けもちゃんとやるのかも心配。
とにかく不評だったことを思い出します。

・・・私、作って満足しちゃうコでしたから片付けまで頭になかったのよね・・・。

私が学生だった頃はインターネットも普及してなかったですし、手作りキットなんて売ってなかったです。
それこそ今ほどバレンタイン熱も世の中では熱くなかったように思います。
ですから、手作りとなると製菓本を取り出して、やれチョコチップクッキーだとか
簡単に出来るチョコレートレシピを引っ張りだして作ったものでした。

最近は色々な手づくりキットもありますし、レシピ検索サイトでも手作りチョコが
簡単に作れる方法が紹介されていますよねー。
いいなぁ、羨ましい!!と素直に思います。
失敗しませんもの!!
と、私のようなズボラさんにはこういう女子力が試されるようなイベントは不向きなんでしょう。
私は食べる専門が一番!!

なんて開き直りましたが、バレンタインはウキウキしますね。
私は自分で食べる用と旦那さんにあげる用は、催事場で買ってしまいます。
気が向けば作りもしますが、旦那さんが甘党ではないので、作ってもあまり量を食べないんですよね。
なんと作り甲斐のない・・・。
それに買う方がたくさんの種類を見ることも出来ます。
生チョコ、お酒入りのチョコ、かわいいキャラクターの形をしたチョコや抹茶やほうじ茶など
和風テイストのチョコなどなど。
見ているだけで幸せ♪
でも、忙しい方や実は甘党の男性は、なかなか催事場に足を運ぶということは出来ないですよねー。
バレンタイン間近になると、お店は人でごった返して人混みを見て疲れちゃう。
そんな声も聞いたりします。
私も今年はお腹が大きいですし、人混みにお出かけするのは疲れそう。
でも、なんとなくイベントに参加しないのも寂しい。
そこで私が今年考えたのは「ネットで買うのもいいかも知れない!」ということでした。

---自分好みを探す楽しさ♪---



早速ネットサーフィン開始。
「本命」「友チョコ」「職場」「家族」「自分へのご褒美」なんてカテゴリーもあって
見ていてとても楽しいです。

こちらは楽天さんの特設ページ。
http://event.rakuten.co.jp/valentine/?l-id=top_normal_flashbnr_10_225&l-id=ppf_pc_s2_pc_web_t2_38089

ヤフーさん
http://shopping.yahoo.co.jp/event/valentine/?sc_i=shp_pc_top_promoVisual_banner_valentine

面白いものだと、おせんべい屋さんの「もち吉」さんがバレンタイン用のチョコかけおせんべいを出していたり。
割れチョコや恐竜の形、スパナやナットなどの工具の形をした面白いチョコもあります。



その中でも私が気に入って見つけたのは、毎年必ず買っている「シルスマリア」さんの生チョコです。
元々デパートでのバレンタインフェアで知って、初めて食べてその美味しさにハマってしまったのがきっかけです。
このお店は本店が横浜にあるのですが、なんと生チョコ発祥のお店。
あまり甘いものが好きじゃない旦那さんも、このチョコを気に入っており、私の分まで食べられたこともあります。
隠しておかねばなるまいか・・・?!



他にもお試しでいろんなショップを眺めてみたり、いつもなら買わないものにチャレンジしてみるのも
楽しいかも知れませんね。
自分で作るもよし!
いろんな催事場に足を運んで自分の目で選ぶもよし!
ネットショップで自分好みを探すのもよし!
せっかくのイベントですから、気が向いたら自分に負担のない方法で
楽しんじゃうのもアリだと思います♪

私も楽しくなっちゃって、買いすぎないようにしないとなぁ~。
カフェインもほどほどに!というのもありますが。
私は先日の検診で「体重増加に気を付けましょうね♪」とにこやかに助産師さんから
クギをさされてしまいましたからね。
・・・・お正月、食べすぎちゃったなぁ~。
 カテゴリ
 タグ
None

あれも食べたい!これも食べたい!誘惑との戦い。

「今、無性にチョコ食べたい!!」

無性に「これが食べたい!!」って思う瞬間ないですか?
元来甘い物は「大好き!!」というほどではないんです。
たしなむ程度といいましょうか、あれば食べたいなー♪という感じ。
それよりもしょっぱいお菓子の方が得意でした。
おせんべい大好き!ポテトチップも大好き!
それが現在はあんこ食べたい!チョコ食べたい!と甘い物の方が気になって仕方ない。
これも妊娠中だからなのでしょうか?

c3ca12b627167c44b0fbbe7acde19bbe_s.jpg


---頭の中はスイーツまみれ---



妊娠中は味覚がかわる、とよく言われます。
「酸っぱい物が食べたくなった」
「トマトジュースばっかり飲んでた」
「ファストフードのポテトが無性に食べたい」

私が妊娠した話をすると、自分が妊婦だった時のお話をして下さる方が多いです。
その中でもやっぱり食の話は多かったですねー。
私はつわりの時は今まで平気だったりんごやバジルのスパゲティーに乳製品が食べられなくなりました。
無性にこれ!!というのは、なぜだか「天ぷらそば」
揚げ物はその当時、胸やけするし食べられないしで想像するだけだったのですが、
それでも天ぷらを食べたかった。
そんなつわり期が過ぎ去って落ち着いた今、無性に甘い物を食べたい欲求に取りつかれています。

買い物に出かけても
「あー・・・おしるこにお餅入れて食べるのもいいなぁ」
「生クリーム泡立てて、イチゴに乗せて食べようかなぁ」
「帰りにケーキ屋さん寄っちゃおうかなぁ」
買い物かごに入れては戻し。
そしてまた悩んでは引き返す。お菓子とアイス売り場を行ったり来たり。
ケーキ屋さんの店の前を行ったり来たり・・・。
お店の人から見たら「なんだ?あの人は」と思われても不思議じゃないくらい。

家にいれば、ついついネットサーフィン。
「訳あり スイーツ」なんて単語を入れて、ネットショップを調べています。
「割れチョコかぁ、いいなぁ~」
「ロールケーキの切れ端?! うーん、堪らない!!」
頭の中はチョコに生クリーム、あんこにアイス。
購入ボタンをポチっと押しそうになるところを、寸での所で踏みとどまる。
昨日は夢でケーキバイキングに行ってる夢まで遂に見ました・・・。
自分でも驚いております。
ここまで甘い物食べたい病に憑りつかれるなんて思ってもいなかった。
まさかこんなにも自分の好みが変わるだなんて!
恐るべし、妊娠!!

---ストレスは溜めない程度にね---



妊婦さんだと、検診のたびに言われるのは「体重を増やさないように」
「塩分を取りすぎないように」だと思います。
私はつわりの時に体重が7キロ減ってしまったので、現在はつわり前の体重に戻った所。
なので、まだそこまで厳しく指導はされておりません。
しかしこれから7か月、8か月になってくると言われるんでしょうねー。
体重を増やしすぎるとお産が重くなると、聞いたことがありますし。
それに、チョコレートや緑茶、コーヒーにはカフェインが入っていて
採り過ぎると赤ちゃんにも影響が出てきます。
私がお話を聞いたお母さんの中には、
「私は気にせずコーヒーもコーラも、チョコもバリバリ食べちゃってましたけど、子供は元気に生まれてきましたよ。」
そういう教えてくれた方がいました。
でも、気になる方にはどうしてもそこまで踏み切れないもの。
私もそうです。

食べたいモノを我慢することで、ストレスになるのなら上手く付き合っていきたいもの。
私はカフェイン入りの物をどうしても食べたいときには、量を減らしてみたり
毎日採らないようにしています。
飲み物でカフェインレスにしてしまえば、食べ物の方を少し緩めても気持ちが落ち着きます。
甘い物を食べたい時も同様にして、甘い物を食べたい時は量を決めるようにして
大袋ものからお皿に出した分だけ。
個袋入りの物も、決まった量を出してあとは目につかないところにおく。
・・・・これが自制の精一杯です。
外で食べる時は我慢せず食べて、翌日は食べない。
ダイエットにも通じるところなのかも知れませんね。
妊娠という期間は一生続くものではないスペシャル期間でもありますし。
楽しみつつ、上手く欲求を手懐けたいものです。
明日は病院!帰り道のケーキ屋さんとコンビニの誘惑に勝てるのか?!

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 魔法使いになりたい主婦の、のほほーん日記。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。